筑豊ラーメンフェスティバル2017!出店店舗やおすすめの口コミ・料金も

筑豊ラーメンフェスティバル2017のポスターの画像

ラーメン好きには目がはなせないイベント!『筑豊ラーメンフェスティバル』が2017年も飯塚のイオンショッピングセンター穂波店で開催されます。

今年で6回目を迎えるこの『筑豊ラーメンフェスティバル』では筑豊地区はもちろんのこと、それ以外のも美味しいと評判のラーメン店が集結する人気沸騰中のイベントです。

さらに今年は16店舗と、去年よりも店舗数も増えての開催!

16種類のラーメン・・・かなり気になっちゃいます。

今回の記事では気になる店舗16店の紹介と共に、おすすめの口コミや料金などもお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

筑豊ラーメンフェスティバル2017!出店する16店舗をご紹介

毎年人気が伸びつづけてきている『筑豊ラーメンフェスティバル』

今回で6回目を迎えるこのイベントですが今年は・小倉・八幡・宮若・遠賀・田川・飯塚・直方・・・と、去年の15店舗よりもさらに1店舗増えているんですね。

普段は遠くてなかなか行く機会がないような店舗も、この飯塚イオンショッピングセンター穂波店にくれば全部食べることができちゃうってこと。

そんな16店舗ですが、2017年は以下のような顔ぶれが揃っています。

元祖 時計台魂 【味噌ラーメン】
原ラーメン 【ラーメン】
麺屋 心 【ラーメン】
元祖 天幻龍 本店 【ラーメン】
王(わん)ちゃんラーメン 【まぜそば】
ラーメン壱番亭 【ラーメン】
拓味亭 【ラーメン】
ラーメン福来家298 【ラーメン】
麺屋.千寿 【ラーメン】
麺屋 ゆぶき 【限定醤油・味噌・塩ラーメン】
らぁめん鉄兵(宮若店) 【らぁめん】
味噌★マニアックス(小倉店) 【濃厚味噌ラーメン】
来々軒 【豚骨ラーメン】
ラーメン壱好 【ラーメン】
ら~めん 龍太郎 【とんこつら~めん】
筑豊的担々麺 烏龍 【汁なし担々麺】
・・・以上16店舗

これだけあると、どこのラーメンにしようか悩んでしまいそうですね(笑)

ここからは出店する16店舗の紹介と、口コミを集めてみたので是非参考にしてもらえたらと思います。

元祖 時計台魂

元祖 時計台魂ラーメンの画像画像出典元:tabelog.com

中間市にある『元祖 時計台魂』さん。

以前、幸袋にあった時計台の暖簾分けのお店なんだとかです。

筑豊ラーメンフェスティバルでは味噌と塩が用意されているので、どちらでも好きな方を選べるれるのが魅力的ですね。

麺にはお店自慢の自家製麺を使用しているんだそうで、モチモチの麺はスープとの相性もばっちりです。

『元祖 時計台魂』の口コミ/1
『元祖 時計台魂』の口コミ/2
『元祖 時計台魂』の口コミ/3

※これらの意見や口コミは、一個人の主観的な感想ですので、お店の価値を評価していることではありません。

住所:
地図:Googleマップ『元祖 時計台魂』
定休日:月曜日
TEL:093-243-6768

原ラーメン店

原ラーメン店のラーメンの画像画像出典元:tabelog.com

以前は鯰田にあった『原ラーメン店』さん。

現在は秋松の元喫茶店のあった場所へと移り営業されています。

僕もこのお店にはオープン間もないころに食べに行ったこともあるんですがスープは甘みのある豚骨で最後まで飲み干せるほどの美味しさです。

一度食べたら病みつきになる味でした!

またお店のご主人も人柄の良い方で、これから人気のでるラーメン店の1つになってくるでしょうね。

 『原ラーメン店』の口コミ/1
 『原ラーメン店』の口コミ/2

 『原ラーメン店』の口コミ/3

※これらの意見や口コミは、一個人の主観的な感想ですので、お店の価値を評価していることではありません。

住所:
地図:Googleマップ『原ラーメン店』
定休日:木曜日
TEL:090-7479-4077

麺屋 心

麺屋 心のラーメンの画像画像出典元:tabelog.com

おかまラーメンという聞きなれないフレーズが印象的な『麺屋 心』さん。

おかまとは実は濃厚なスープとあっさりめのスープの半々を使っているから・・・だとか。

筑豊ラーメンフェスティバルでは店主がこりにこった最高のスープでお出迎えしてくれるそうですよ。

『麺屋 心』の口コミ/1
『麺屋 心』の口コミ/2

※これらの意見や口コミは、一個人の主観的な感想ですので、お店の価値を評価していることではありません。

住所:福岡県鞍手郡鞍手町八尋1242-2
地図:Googleマップ『麺屋 心』
定休日:月曜日
TEL:093-691-1522

元祖 天幻龍 本店

元祖 天幻龍 本店のラーメン画像画像出典元:tabelog.com

見た目よりも豚骨臭くないスープが特徴的な『元祖 天幻龍 本店』さん。

麺は細麺を使用し、スープはこってり感のある濃厚なスープです。

個人的に豚骨臭いのが好きな僕ですが、ここのラーメンは以外に好きな方かもしれませんね。

ただし今回の筑豊ラーメンフェスティバルでは普段とは違って、後味スッキリなのにインパクトのあるスープを披露されるそうです。

ひじょうに興味あります。

『元祖 天幻龍 本店』の口コミ/2
『元祖 天幻龍 本店』の口コミ/3

※これらの意見や口コミは、一個人の主観的な感想ですので、お店の価値を評価していることではありません。

住所:
地図:Googleマップ『元祖 天幻龍 本店』
定休日:水曜日
TEL:093-631-0990

王(わん)ちゃんラーメン

王(わん)ちゃんラーメンの画像画像出典元:tabelog.com

地元、宮若でとれた小麦や米粉を使い麺にはこだわっている『王(わん)ちゃんラーメン』さん。

汁のないラーメン・・・まぜそばは、あまり馴染みがないのですが逆に一度味わってみたいものです。

それに今流行りの博多ラー麦を使った「産選地麺』はめっちゃ美味しそう!

『王ちゃんラーメン』の口コミ/1
『王ちゃんラーメン』の口コミ/2
『王ちゃんラーメン』の口コミ/3

※これらの意見や口コミは、一個人の主観的な感想ですので、お店の価値を評価していることではありません。

住所:
地図:Googleマップ『王(わん)ちゃんラーメン』
定休日:不定休
TEL:0949-52-1398

 

スポンサーリンク

ラーメン壱番亭

ラーメン壱番亭の画像画像出典元:tabelog.com

豚骨のとろっとした白濁スープはそれほど臭みがなく、旨味だけが引き出された直方で人気の『ラーメン壱番亭』さん。

食べログでも高評価のようです・・・こんなお店が近くにあるとは驚きました。

 『ラーメン壱番亭』の口コミ/1
『ラーメン壱番亭』の口コミ/2
 『ラーメン壱番亭』の口コミ/2

※これらの意見や口コミは、一個人の主観的な感想ですので、お店の価値を評価していることではありません。

住所:
地図:Googleマップ『ラーメン壱番亭』
定休日:月曜日
TEL:0949-24-0473

拓味亭

拓味亭のラーメンの画像画像出典元:tabelog.com

鹿児島県産の黒豚を使用し、トロみはなくサラッとしたスープが特徴の『拓味亭』さん。

全体的にバランスのとれたラーメンという印象ですね。

 『拓味亭』の口コミ/1
『拓味亭』の口コミ/2
『拓味亭』の口コミ/3

※これらの意見や口コミは、一個人の主観的な感想ですので、お店の価値を評価していることではありません。

住所:
地図:Googleマップ『拓味亭』
定休日:年中無休
TEL:093-472-4645

らーめん福来家298

らーめん福来家298の画像画像出典元:tabelog.com

先代の味を今も絶やさずに受け継いでいる・・・という『らーめん福来家298』さん。

茶褐色なスープ、そして味には深みがありとてもいい感じです。

 『らーめん福来家298』の口コミ/1
『らーめん福来家298』の口コミ/2
『らーめん福来家298』の口コミ/3

※これらの意見や口コミは、一個人の主観的な感想ですので、お店の価値を評価していることではありません。

住所:
地図:Googleマップ『らーめん福来家298』
定休日:火曜日
TEL:093-963-0150

麺屋.千寿

麺屋.千寿らーめんの画像画像出典元:tabelog.com

飯塚イオン近くにある『麺屋.千寿』さん。

僕も何度かいただいたことがあるんですが嫁の感想は「一蘭に似てる味」だそうです、確かに・・・

『麺屋.千寿』の口コミ/1
『麺屋.千寿』の口コミ/2
 『麺屋.千寿』の口コミ/3

※これらの意見や口コミは、一個人の主観的な感想ですので、お店の価値を評価していることではありません。

住所:495-16
地図:Googleマップ『麺屋.千寿』
定休日:水曜日
TEL:0948-29-5758

麺屋 ゆぶき

麺屋 ゆぶきのラーメンの画像画像出典元:tabelog.com

新飯塚駅近くにあったお店を2月に川津へと移動した『麺屋 ゆぶき』さん。

知り合いに進められて食べた塩ラーメンは後味スッキリでこの辺ではお目にかかれない美味しさです。

『麺屋 ゆぶき』の口コミ/1
『麺屋 ゆぶき』の口コミ/2

※これらの意見や口コミは、一個人の主観的な感想ですので、お店の価値を評価していることではありません。

住所:543-2
地図:Googleマップ『麺屋 ゆぶき』
定休日:不定休
TEL:0948-29-6333

らぁめん鉄兵 (宮若店)

らぁめん鉄兵 (宮若店)の画像画像出典元:tabelog.com

味よし、見た目よし、喉越しよし・・・の三拍子そろった『らぁめん鉄兵 (宮若店)』さん。

後味すっきりのスープはどんな時間に食べても胃もたれしらず!

 『らぁめん鉄兵』の口コミ/1
『らぁめん鉄兵』の口コミ/2

※これらの意見や口コミは、一個人の主観的な感想ですので、お店の価値を評価していることではありません。

住所:663-2
地図:Googleマップ『らぁめん鉄兵 (宮若店)』
定休日:年中無休
TEL:0949-32-0040

 

スポンサーリンク

味噌★マニアックス(小倉店)

味噌★マニアックス(小倉店)の画像画像出典元:tabelog.com

北九州では名高いお店『味噌★マニアックス(小倉店)』さん。

北九州ラーメン王座選手権(初代)優勝時に登場した味噌ラーメンが今回リニューアルで、筑豊ラーメンフェスティバルに登場。

『味噌★マニアックス』の口コミ/1
『味噌★マニアックス』の口コミ/2
 『味噌★マニアックス』の口コミ/3

※これらの意見や口コミは、一個人の主観的な感想ですので、お店の価値を評価していることではありません。

住所:
地図:Googleマップ『味噌★マニアックス(小倉店)』
定休日:年中無休(臨時休業あり)
TEL:093-961-0688

来々軒

来々軒の画像画像出典元:tabelog.com

宮若市の老舗ラーメンといえば地元で知らない人はいないほど人気の『来々軒』さん。

豚骨とは思えない透き通るほどの透明なスープは来る人を魅了するほど癖になる味。

 『来々軒』の口コミ/1
『来々軒』の口コミ/2
『来々軒』の口コミ/3

※これらの意見や口コミは、一個人の主観的な感想ですので、お店の価値を評価していることではありません。

住所:270-2
地図:Googleマップ『来々軒』
定休日:水曜日
TEL:0949-52-0168

ラーメン壱好

ラーメン壱好の画像画像出典元:tabelog.com

見た目からは想像がつかないほど、マイルドなスープの『ラーメン壱好』さん。

前進し続けるラーメンは地元田川の自慢の一杯!

『ラーメン壱好』の口コミ/1
『ラーメン壱好』の口コミ/2
『ラーメン壱好』の口コミ/3

※これらの意見や口コミは、一個人の主観的な感想ですので、お店の価値を評価していることではありません。

住所:2780-1
地図:Googleマップ『ラーメン壱好』
定休日:火曜日
TEL:0947-63-3639

ら~めん龍太郎

ら~めん龍太郎の画像画像出典元:tabelog.com

優しく、そして甘みのある豚骨スープは店主の人柄がみえてくる、そんなお店の『ら~めん龍太郎』さん。

旨味とコクのある豚骨ラーメンは一度食べたら忘れられない味。

『ら~めん龍太郎』の口コミ/1
『ら~めん龍太郎』の口コミ/2
『ら~めん龍太郎』の口コミ/3

※これらの意見や口コミは、一個人の主観的な感想ですので、お店の価値を評価していることではありません。

住所:
地図:Googleマップ『ら~めん龍太郎』
定休日:水曜日
TEL:0949-32-1173

筑豊的担々麺 烏龍

筑豊的担々麺 烏龍の画像画像出典元:tabelog.com

飯塚にある担々麺専門店といえばここ『筑豊的担々麺 烏龍』さん。

お店自慢のラー醤は美味しさをさらにひきだしてくれる魔法のアイテム。

『筑豊的担々麺 烏龍』の口コミ/1
『筑豊的担々麺 烏龍』の口コミ/2
『筑豊的担々麺 烏龍』の口コミ/3

※これらの意見や口コミは、一個人の主観的な感想ですので、お店の価値を評価していることではありません。

住所:
地図:Googleマップ『筑豊的担々麺 烏龍』
定休日:月曜日
TEL:090-8226-4838

 

筑豊ラーメンフェスティバル2017の日程や料金

詳しい詳細は以下にまとめてみましたので、是非参考にして下さいね。

イベント名2017・筑豊ラーメンフェスティバル
開催日程2017年3月26日(日曜日)
時間10:00~17:00
場所イオン穂波ショッピングセンター駐車場
料金300円/一杯(半玉)
地図 
主催筑豊ラーメンフェスタ実行委員会

まとめ

いかがでしたか。筑豊ラーメンフェスティバル・2017の出店店舗や口コミをご紹介しました。

今でさえ人気のイベントになってきましたが、開催当初は飯塚本町の商店街という、なんとも人気の少ない場所で開催されていたんですね。

そして2012年には飯塚コスモスコモンに場所を移し、翌年の2013年からは今回の場所でもあるイオンショッピングセンターへ場所を移し今に至った・・・ということですが、やっぱり穂波イオンは駐車場もいっぱいあって、こんなイベントなら絶好の場所ですよね。

今回もまたどこのラーメンにしようか迷ってしまいそうですが、開催がひじょうに楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)