飯塚市 龍王山|畜産センター登山口から龍王神社へ【登山レポ】

飯塚市 龍王山の頂上

登山日2019年6月23日(日)

どうも、としまです

今回は福岡県飯塚市八木山ふくおかけんいいづかしやきやまにある『龍王山りゅうおうざん』にいってきました。標高は615.5m

途中には少し急登もありましたが低山なんで初心者の方でもじゅうぶん楽しむことができると思います

ちょうど梅雨時期での訪問でしたが、九州北部は随分と遅れていたのでその合間をみて登ってきました

としま

景色もホント良くて山頂からは福岡と筑豊の両方を一望することができました!

スポンサーリンク

八木山畜産センターまでのアクセスと駐車場

八木山畜産センターは飯塚市八木山の皐月ゴルフ倶楽部竜王コースからほど近い場所にあります

それでも田舎すぎて分からん!って方は の地図をご覧ください

空き地に駐車

龍王山の駐車場

畜産センターへ上がってくると正面に空き地らしき所がありました。別に罰金5万…とかいう看板もなかったんでとりあえず邪魔にならないように隅の方へ駐車しました

もちろんその辺は自己責任で!

あとから気づいたんですが、ここから少し上に行くと八木山高原花木園の駐車場もあります

空いていればそちらに停める方が利口かもしれません。ちなみにトイレも設置されてるようでした

登山コース|畜産センター 龍王山山頂 龍王神社をピストン

今回は畜産センターからスタートして山頂を目指します。龍王山への登山コースは他にもいくつかあるようですが、短時間で山頂を目指すにはこのコースが良いみたいです

飯塚市 龍王山 畜産センターコース

登山口
Google Map(座標)
・八木山畜産センター33.615573, 130.605417

朝が早いということもあり昼前には下山してしまいそうなんで昼食は持っていかずに下りてから食べることに。ぶっちゃけ山で食べる食事は非常に楽しみなんだけど、致し方ない

また山頂から少し歩くと龍王神社(別名「水祖神社」)へも行くことができます。ここは雨乞いの神様として地元の方に崇められている有名な所なんだとか。すごいね!せっかくだから頂上に着いたら一旦休憩をとってそちらにも行ってみようかな

帰りのルートはそのまま往路を戻るピストンルートで下山します…

その他|龍王山への主な登山口

他にも以下のような所から登山することが可能です。登山口が多いと飽きがこないですし、なんなら色々行ってみるのもまた新しい発見があって楽しめます

登山口
Google Map(座標)
・舎利蔵(野営訓練場)33.616006, 130.621503
・龍王林道開設記念碑33°37’52.8″N 130°37’40.9″E

コースタイム

出発
八木山畜産センターより登山開始
 
1時間
龍王山山頂
 
20分
龍王神社到着
 
20分
再び龍王山頂上へ
 
30分
八木山畜産センターに下山

トータル

2時間10分

 登山にかかる時間はその日の天候や体力、また荷物の量など様々な要因で変化します。なのであくまでも個人的なコースタイムですが良かったら参考に…※トータルの時間に休憩は含めていません

スポンサーリンク

登山レポ|飯塚市 龍王山

AM6:14 畜産センターをスタート

八木山畜産センター入り口

右側の道路をあがっていくと龍王山の登山口に行くことができます。左の道を行くと牛舎へ続いてるようです、間違いそうになるので気をつけて下さい

としま

もうすぐ7月だというのに山の上は思いのほか寒い。一応長袖のシャツも持ってきてたのでそれを着て登山スタート!

八木山畜産センターの牛

畜産センターということもあり、牛も沢山いる…しかし、ウマそうな乳牛だ!

八木山畜産センターの登山口

登山口 畜産センターの外周(赤い矢印)を通って登山道へ入っていきます

夏ってこともあり、土手沿いは草がめちゃくちゃ生い茂ってました。不運にもこの日は一番乗りだったせいもあり蜘蛛の巣がめちゃくちゃ絡んできたよ

龍王山登山道 廃トイレ

登山道に入ってから5~6分歩くと廃トイレが出現。何これ、こわい

急な登り坂

山道をすすむに連れて斜面も急になってきた

急な斜面

写真では分かりづらいですがけっこうな急登なのだ

景色でも見えれば気分も良いのですが、ご覧の通りこの有様です

テンション下がるわ!

高山植物

ん?高山植物かな。何か分からんけど今日一番の癒やし

龍王山登山道

龍王山 山頂

ムムッ…

龍王山 山頂

ようやく山頂へ到着!!

AM7:24 龍王山の山頂に到着

龍王山 山頂

龍王山山頂ととしま

急登もあったんで後半は少しバテてしまいましたがなんとか登りきれて良かった

今回は思ったペースで登ることができず、登頂に1時間もかかってしまいました…ちきしょーーー。次回来る時はもう少し体力つけて登るね…

しかし山頂は気持ち良いですね。眺めも最高!福岡方面と筑豊の両方が良く見えます

スポンサーリンク

筑豊方面の眺め

龍王山山頂から眺めた筑豊地区の風景

ほぼ田んぼしか無いね…

福岡方面の眺め

龍王山山頂から眺めた福岡市の眺め

こっちはね、海もみえて絶景!いや~やっぱ福岡は都会ですね。筑豊ショボ

AM8:20 龍王神社へ出発

少しだけ休憩をとって体力も回復。朝買ってきたコーヒーを飲んで、それからチョコレートも凄く美味しかった

このまま下山してもつまんないのでちょっと寄り道。ここから少し離れた所の龍王神社(瓶割展望台)へ…

舎利蔵分岐

分岐点舎利蔵

龍王神社までの登山道

周りが木に覆われてるんで景色こそ悪いですがこの時期としては涼しくてありがたい

ちなみに写っているのは僕の連れです

龍王神社に到着

龍王神社の祠

龍王神社

龍王神社の由来みたいのが書かれてる

ちなみに瓶割展望台ってのがここ龍王神社らしいのですが何処が展望台なんすか?

龍王神社 瓶割展望台

来て損したわ!!

展望台を期待して来られる方は十分情報を得ておこうね

参考データ | 地図と標高グラフ

  • 合計登山時間(休憩を含む):3時間45分
  • 合計歩行距離:4.16km
  • 登山開始時点の標高:378m

山行の軌跡|まとめ

龍王山に登るのは今回が始めてだったんですが足場も悪くなく、登りやすいな!といった印象でした

山頂からの眺めもすごく良かったなー、身近な所にもこんな景色を見れる所があるんですね。ただ、龍王神社からの景色は何一つ見えずにちょっと残念。せっかくきつい思いして来たのにさ…

下山途中には小学生の低学年くらいのお子さん連れのファミリーにも出会いましたし、老夫婦…的な方も登っていました。なんで体力的に自信がないんだわ!って方でもそんなに心配せずに登れると思います、是非チャレンジしてみて下さいね

次はどこの山に登ろうかなー

おしまい!

んじゃ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)