カルティバ|マルチオフセットフック全サイズの本数や重さを量ってみた【村上晴彦監修】

ポケットデジタルスケールとオフセットフック

どうも、としまです

カルティバから発売されている村上晴彦さん監修のマルチオフセットフック。縦アイ仕様となってる所も結構気に入って、全サイズ購入してきました

ただ個人的にフックの重さも気にするタイプなんで、今回は#6/0から#6までの7種類全てを実際に量ってみようと思います。あと、サイズの違いで入っているフックの本数も違うんでその辺も紹介しますね

スポンサーリンク

カルティバ|マルチオフセットフックのサイズ別入り数一覧

カルティバ マルチオフセット全種類のサイズ

今回購入したカルティバのマルチオフセットフック

フックサイズは全部で7種類あったので大人買いしてきました。とはいってもどのサイズも300円切ってるのは嬉しい

ただしフックのサイズで入り数も違うようなので、その辺を以下にまとめておきます。良かったら参考にどうぞ

号数入り数希望本体価格
#610本300円
#49本300円
#28本300円
#17本300円
#2/06本300円
#4/05本300円
#6/04本300円
補足

2019年5月現在、新たに#1/0のフックサイズが追加されて全8種類となりました。ただ現時点ではまだ入手してなかったんで、近いうちに購入したらまた追記しておきますね

としま

サイズが大きくなるにつれて入り数も一本ずつ減ってきてるんで#1/0はおそらく7本か6本くらいになるんじゃないのかな…

 

マルチオフセットフックの全サイズを測定

ポケットデジタルスケール

ちなみに重さを量るのに使用したのはこちらのデジタルスケールです

ポケットデジタルスケールと一円玉

精密計量 デジタル ポケットスケールといって0.1グラムから量ることができる超優れものです。1円玉が1グラムなんでその十分の一まで量れます

すごくない?

それにコンパクトなので蓋を閉めるとiPhone8とほぼ変わらない大きさなんですよね。持ち運びにも邪魔にならなくて便利ですね

それじゃ測定していきまーす

スポンサーリンク

マルチオフセットフック【#6】

マルチオフセットフック#6とデジタルスケール

#6 = 0.2g

一円玉の十分の二しかなかったですね。めちゃくちゃ軽い

マルチオフセットフック【#4】

マルチオフセットフック#4とデジタルスケール

#4 = 0.3g

マルチオフセットフック【#2】

マルチオフセットフック#2とデジタルスケール

#2 = 0.3g

さっき量った#4と変わらなかったんで2~3回量り直してみましたが同じでした。多分少しの差なのかな?

マルチオフセットフック【#1】

マルチオフセットフック#1とデジタルスケール

#1 = 0.4g

マルチオフセットフック【#2/0】

マルチオフセットフック#2/0とデジタルスケール

#2/0 = 0.6g

マルチオフセットフック【#4/0】

マルチオフセットフック#4/0とデジタルスケール

#4/0 = 1.1g

一円玉よりも重くなった…

マルチオフセットフック【#6/0】

マルチオフセットフック#6/0とデジタルスケール

#6/0 = 1.5g

マルチオフセットフックの重さ|まとめ

今回測定した結果、以下のようになりました

#6#4#2#1#2/0#4/0#6/0
0.2g0.3g0.3g0.4g0.6g1.1g1.5g

釣りしてるとオモリの重さは分かってるけど、フックの重さってあまりよく分からないまま使ってしまうことってよくあるんですよね

結局 何グラム投げてんだ?

つって。僕的にあやふやなのが嫌というかなんか気持ち悪いんで、ちゃんと量ってみました

あと今回使っていたデジタルスケールも釣りだけじゃなくて、ちょっとした物を量るのにコンパクトだからすっげー役にたちます。1つ持っていると便利

おしまい!

んじゃ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)